FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第3回メガリザ杯】エルテラX【準優勝】

アローラ!
氷雨ことアイスレジェンドさん(@icelegendVGC )主催の第3回メガリザ杯に参加し、準優勝することが出来たので、構築記事として記録を残したいと思います。ざっくりとした内容にはなっていますが、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

一応この大会のルールを簡単に説明すると、
・メガリザードンを構築に入れなければならない
・リザードン以外のメガシンカ禁止
・その他詳細はダブルレート準拠
となっています。



メガリザードンX
●リザードン@リザードナイトX
特性:猛火→硬い爪
性格:陽気
技:フレアドライブ/ドラゴンクロー/竜の舞/守る
努力値:124-124-4-0-4-252
実数値(メガ前):169-120-99-*-106-167
実数値(メガ後):169-166-132-*-106-167
選出率:先発0/3 後発2/3

A:フレアドライブでH146-B95カプ・テテフを乱数1発(15/16)。
B:A216霊獣ランドロスのダブルダメージ地震耐え。
D:C200カプ・テテフのサイコフィールドサイコキネシス耐え。
S:ミラー意識でぶっぱ。

メガリザードンYに対して圧倒的に強く、竜舞によって強力な勝筋を作ることも出来るため、今回はXを採用しました。



エルフーン
●エルフーン@気合の襷
特性:悪戯心
性格:臆病
技:袋叩き/追い風/自然の力/アンコール
努力値:0-0-0-252-4-0252
実数値: 135-*-105-129-96-184
選出率:先発3/3 後発0/3

H:16n-1。
CS:ぶっぱ。ムーンフォース(自然の力)でH146-D95カプ・コケコを確定2発。

基本的にほぼ先発に出すポケモンの1匹で、テラキオンと並べて正義の心+袋叩きコンボで圧力をかけていく。このポケモン自身も殴れるように自然の力を採用することで、テラキオンの雪崩を耐えた相手にS操作されようが、削り残しを仕留めることができる。優先度+1で撃てるのは強い。



テラキオン
●テラキオン@拘りスカーフ
特性:正義の心
性格:意地っ張り
技:岩雪崩/インファイト/地震/岩石封じ
努力値:252-84-148-0-20-0
実数値:198-176-129-*-113-122(S個体値19)
選出率:先発3/3 後発0/3

A:11n。A-1ダブルダメージ岩雪崩でH154-B98メガリザードンY確定1発。A+3ダブルダメージ岩雪崩+エルフーンのトライアタック(自然の力)でH165-B110-D100霊獣ランドロスを確定。
B:A216霊獣ランドロスのダブルダメージ地震+袋叩き耐え。A197霊獣ランドロスの馬鹿力+袋叩き耐え。
D:余り
※袋叩きの正確なダメージ計算式を自分が把握しておらず、実際に試合をしてみたら想定していたよりダメージを抑えらたので、上記の調整+αの耐久力となっています。
S:拘りスカーフにより最速エルフーン-1。

基本的にほぼ先発に出すポケモンの1匹で、リザードンに強くて強力な勝筋となりうるため採用。またこのルールはリザードンを倒すにしてもリザードンと組み合わせるにしても、最強の威嚇枠である霊獣ランドロスがマッチしているため、かなり増えると予想した。そこで、素早さを拘りスカーフで補って耐久にかなり振ることで、スカーフランドロスの攻撃を耐えるようにした。基本的には何が来ようとだいたい岩雪崩でゴリ押していた。



カプ・レヒレ
●カプ・レヒレ@拘り眼鏡
特性:ミストメイカー
性格:控え目
技:濁流/マジカルシャイン/ムーンフォース/冷凍ビーム
努力値:172-0-0-212-0-124
実数値:167-*-135-156-151-121
選出率:先発0/3 後発1/3

B:A216霊獣ランドロスのダブルダメージ地震2発耐え。
C:ダブルダメージマジシャでH154-D104メガリザードンXを確定2発。
D:C232メガリザードンYのソーラービーム確定耐え。
S:追い風下でスカーフ最速95族抜き。

相手のメガリザXに強かったり、水耐性があったり、強力な全体技で追い風と相性が良かったり、フィールド要因としてだったり、エルフーンの自然の力でムーンフォースを撃つためだったり、様々な理由で採用。冷凍ビームは晴れ下のランドロスを意識。



カビゴン
●カビゴン@フィラの実
特性:食いしん坊
性格:勇敢
技:恩返し/10万馬力/腹太鼓/リサイクル
努力値:148-0-252-0-108-0
実数値:254-143-117-*-144-31(S個体値0)
選出率:先発0/3 後発2/3

A:10万馬力でメガリザードンXを、恩返しでメガリザードンYを確定2発。A+4の10万馬力でH167-170ギルガルドを確定1発。A+6の恩返しでH227-141クレセリアを確定1発。
B:A197霊ランドロスの地震Z+馬鹿力をフィラ込みで超高乱数耐え(255/256)、叩き落とす+馬鹿力を確定耐え。A200メガリザードンXのフレアドライブをフィラ込みで2発耐え。
D:C200カプ・テテフのサイコフィールドサイコキネシスをフィラなしで超高乱数2発耐え、拘り眼鏡サイコフィールドサイコキネシスをフィラ込みで2発耐え、サイコフィールドサイコキネシス+同条件のZをフィラ込みで耐え。C161カプ・コケコの拘り眼鏡エレキフィールドエレキボール威力150を確定耐え。C232メガリザードンYのダブルダメージ晴れ熱風をフィラなしで2発耐え。

トリル耐性がガバガバだったので採用。積み技としては他に鈍いという選択肢もあったが、腹太鼓と比較して火力の増加が僅かなものであり、Sを下げるという点もそこまでせずともトリル対策になっていて、魅力をあまり感じられなかったため腹太鼓を採用した。しかし補佐が少なく実際のところ使ってみても腹太鼓でいいのか怪しいところ。



クレセリア
●クレセリア@エスパーZ
特性:浮遊
性格:呑気
技:サイコキネシス/冷凍ビーム/トリックルーム/守る
努力値:220-0-76-212-0-0
実数値:223-*-165-122-150-81(S個体値0)
選出率:先発0/3 後発1/3

H:16n-1。
B:A182メガリザードンXのフレアドライブを高乱数2発耐え。
C:冷凍ビームでH165-D100霊獣ランドロスを確定1発。
D:C232メガリザードンYの晴ダブルダメージ熱風2発耐え。

カビゴンを活かすためのトリックルーム要因として、環境、および構築にマッチしていそうなクレセリアを採用。構築に威嚇持ちがいないため、Bに補正をかけて物理耐久を補った。Cに補正を賭けなくとも霊獣ランドロスを処理できるので問題はなかった。トリックルームをしたあとにカビゴンの隣でなるべく腐らないよう、Z枠が余っていたのでエスパーZを持たせた。



このような特殊ルールは、考察しているときも対戦しているときもとても楽しかったので、ぜひまた何かあれば参加してみたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。