記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命中安定?威力重視?どっちがいいのか計算してみた

ポケモンのワザには、命中率は高いが威力が低いワザ、命中率は低いが威力が高いワザなど、様々なものがある。

ではどの技を使うのが一番いいのか?
今回それを計算してみた。



まずどのような計算を行って何を求めたのかを説明する。

例えば10万ボルトと雷を比較するとする。
それぞれの技を1回ずつ撃ったとき、70%の確率で、雷の方がダメージ量が大きい。
逆に30%の確率で、10万ボルトの方がダメージ量が大きい。
これは雷の命中率そのものである。

ではそれぞれの技を2回ずつ撃ったときはどうなるか。
雷の方がダメージ量が大きい場合というのは、2回連続で雷を当てたときである。
つまり70%×70%=49%の確率で雷の方がダメージ量が大きい。
ということは、逆に51%の確率で10万ボルトの方がダメージ量が大きい。

このことから10万ボルトと雷とでは、2回以上撃つ場合は10万ボルトの方がダメージ量が大きい確率が高いと言える。

同様にして他の技もいくつか計算してみた。


10万ボルト雷



火炎放射大文字



波乗りハイドロポンプ



滝登りアクアテール



岩雪崩ストーンエッジ
※岩雪崩とストーンエッジに限り、計算が鬼のように大変だったので途中で諦めました。



結論

2回以上撃つなら、雷より10万ボルトの方がダメージ量が大きい確率が高い。
5回以上撃つなら、大文字より火炎放射の方がダメージ量が大きい確率が高い。
4回以上撃つなら、ハイドロポンプより波乗りの方がダメージ量が大きい確率が高い。
7回以上撃つなら、アクアテールより滝登りの方がダメージ量が大きい確率が高い。

岩雪崩とストーンエッジに関しては計算を断念したため正確なことは言えないが、
恐らく6回くらい以上撃つなら、ストーンエッジより岩雪崩の方がダメージ量が大きい確率が高いと思われる。

結果として試行回数が少ないなら、威力が高く命中率が低いワザの方が、ダメージ量が大きい確率が高い場合が多いということが分かった。

どれだけ頻繁にそのワザを撃つのか、それによってどちらを採用するか決めるのがいいだろう。

質問があれば @Infinity_Ju まで
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。